現在の位置:ホーム > 品質システム
 
品質体系の紹介:
鑾芸社員は品質を生命とし、品質体系の樹立と完成化はすべての体系において重要中の最重要と考え、製品の品質を保証し、製品出荷欠陥品<ゼロ>目標を実現するため、2003年から遂次会社内部の品質体系の完成をはかるために、総経理自ら指導し、100項目に上る改善施策を実施し、絶え間ない努力により、会社として世界の一流各社の監査にも合格し、優秀な成果をおさめると共に、TS16949とISO9001の認証にも合格しています。

[1] 品質方針:人を根本とし、製品品質を核とし、規範管理を手段とし、継続的改善を方向に、顧客満足を目標とする。

[2] 品質部組織機構図

鑾芸品質部のQCは大きく二つにわかれる。これは鑾芸の組織体系と切り離しできず、主には金型QC1と成形QC2にわかれます。このようにして、QC管理方式を細分化しています。



[3] 会社の体系を保証する運行図は、二大体系・三大品質にて活動しており、顧客の要求から満足に至るまで、各段階において品質活動を通して体系要求を達成するよう保証しています。



[4] サプライヤ-品質コントロールと管理
完璧な品質は、原材料を把握することから始まり、サプライヤ-の品質保証が必要です。これは製品の品質を保証するための重要な目標の一つです。



[5] MSAを通じてのシステム計測分析と管理は、生産プロセスにおける人、機械、材料、方法、環境、測定の安定性を保証するもので、良好な品質の基礎となります。



[6] 实验室



ツァイスの全自動三次元測定機、高精度の設備は高品質の製品の重要な保証となります。




 
著作権 © 1999-2016大連鑾芸精密模塑製造有限公司| 中国大連開発区41番地天华路3番